iPhoneの比較

一口にiPhoneといっても様々な機種があります。

どのiPhoneが自分にあっているのか検討するためにいろいろ比較してみます。

比較表

11
Pro Max
11
Pro
11 SE XR XS
Max
XS X 8
Plus
8 7
Plus
7 6s
Plus
6s
画面 インチ 6.5 5.8 6.1 4.7 6.1 6.5 5.8 5.8 5.5 4.7 5.5 4.7 5.5 4.7
有機EL
認証 ホームボタン
Touch ID
(指紋)
× ×
Face ID
(顔)
× ×
カメラ カメラ ×
望遠 × ×
Felica
ワイヤレス充電
/ 急速充電
Wi-Fi 6
eSIM
マイナンバーカード
容量 16GB ×
32GB × ×
64GB ×
128GB × ×
256GB × ×
512GB × ×
重量 226g 188g 194g 208g 177g 194g 174g 202g 148g 188g 138g 192g 143g 148g
サイズ(mm) 厚さ 8.1 8.3 7.3 8.3 7.7 7.5 7.3 7.1 7.3 7.1
横幅 77 71 76 67 76 77 71 78 67 78 67 78 67
高さ 158 144 151 138 151 158 144 158 138 158 138 158 138
販売 アップルストア
Y!mobile
ソフトバンク ×
iPhone 11 Pro
web割キャンペーンで21,600円割引、さらに事務手数料0円

サイズ比較

画面サイズは本体サイズより機種間の差異が大きくなっています。

6.5インチ11 Pro MaxXS Max6.1インチ11XR5.8インチ11 ProXSX5.5インチ8 Plus7 Plus6 Plus4.7インチSE876s

画面サイズと比べて本体サイズは機種間の差異が少なく、特にMaxシリーズとPlusシリーズは画面サイズがかなり違います(上図)が、本体サイズはほぼ同じです。

78mm x 158mm8 Plus7 Plus6s Plus77mm x 158mmPro MaxXS Max76mm x 151mm11XR71mm x 144mm11 ProXSX67mm x 138mmSE876s
スポンサーリンク

ネットワーク利用制限とは

現在、使っているSIMカード(携帯電話番号が書き込まれたカード)をそのまま使う場合、つまり携帯電話会社とは契約はそのままでiPhone本体だけ買い換える場合は、白ロムのiPhoneがお得です。

SIMフリーでないキャリア(ソフトバンク、ドコモ、auなど)の白ロムには「ネットワーク利用制限」の表記がされている場合があります。

ネットワーク利用制限とは分割払いで購入されたiPhoneの代金支払が滞った場合に、キャリアが通信できないように制限をかけた状態です。

ネットワーク利用制限 iPhoneの残債 通信
なし 可能
支払中 可能
(支払いが滞れば不可能となる)
支払われていない 不可能

ネットワーク利用制限が◯なら何の問題もなく購入できます。

☓なら購入してもWi-Fiでしか通信できません。

迷うのはネットワーク利用制限が△の場合で、◯に比べて安く購入できますがiPhoneの残債の支払いが滞れば通信できなくなるリスクがあります。

スポンサーリンク

Y!mobileの価格

Y!mobile(ワイモバイル)ではiPhone 7とiPhone 6sを購入できます。

iPhone 7の機種代金はスマホベーシックプランによって異なります。

スマホベーシックプラン
プランS プランM / プランR
iPhone 7 32GB 32,400円 28,800円
128GB 43,200円 39,600円
iPhone 6s 32GB 20,160円
128GB 30,600円

コメント