マンガや雑誌、書籍が無料で読めるPrime Reading

Amazonプライムとその学生版のPrime Studentの特典の1つにPrime Readingがあります。

Prime Readingとは

Prime ReadingとはAmazonプライム会員とその学生版のPrime Student会員が追加料金無しでKindleストアの書籍やマンガ、雑誌を読めるサービスです。

プライム会員かPrime Student会員であれば実質無料で読めるということです。

記事執筆時点で数百冊がPrime Readingの対象本となっています。

対象本のラインナップは固定ではなく、入れ替えが行われます。

Amazonの他の読み放題サービスとの比較

AmazonにはPrime Readingの他にも読み放題サービスがあります。

これらのサービスとPrime Readingとの比較が以下です。

Prime
Reading
Kindle
オーナーライブラリー
Kindle
Unlimited
Amazon Kids
通常料金 4,900円/年 or 500円/月
(Amazonプライムの一部)
980円/月 480円/月
(プライム会員の場合)
学生料金 2,450円/年 or 250円/月
(Prime Studentの一部)
対象本 数百冊約8万冊約18万冊1,000冊以上
端末制限 なし Kindle端末と
Fireタブレットのみ
なし Fireタブレット
Kindleキッズモデルのみ
同時利用 最大10冊 月1冊のみ 最大10冊 制限なし

KindleオーナーライブリーはAmazonプライム会員でなら無料ですが、使い勝手がいいとは言えません。

  • スマホや普通のタブレットで読めない(Kindle端末とFireタブレットのみ)
  • 月に1冊しか無料で読めない

Kindle Unlimitedはその名前の通り「読み放題」のサービスで、対象本もその名の通りの数となっています。

料金もそれなりにかかります(安く使う裏技もありますが)。

200万冊以上が読み放題
初めての利用なら30日間無料

Amazon Kidsは子供向けのサービスです。

Prime ReadingはAmazonプライム(またはPrime Student)のユーザーが追加料金無しに気軽に使える読み放題サービスと言えます。

Amazonプライムビデオ、Amazon Prime Music(音楽聴き放題)、Prime Reading(本読み放題)などを30日間無料体験
Amazonプライムを半額で利用できる学生専用サービス
Amazonプライムビデオ、Amazon Prime Music(音楽聴き放題)、Prime Reading(本読み放題)などを6カ月間無料体験

コメント