Fire TVの比較

Fire TV

Fire TVとはYouTube、huluAmazonプライムビデオなどをテレビで視聴するための型の端末です。

比較表

Fire TVは現在、3種類が発売されています。

Fire TV Stick Fire TV Stick 4K Fire TV Cube
形状 棒(Stick)型 箱(Cube)型
性能
イーサーネットアダプタ 別売り 同梱
4K Ultra HD
HDR10+
スピーカー 内蔵
Alexaマイク リモコン リモコン
本体
機器制御 赤外線

全部入りのFire TV Cube

Fire TVシリーズの最上位機種がFire TV Cubeです。

以下の機能はFire TV Cubeにしかありません。

  • 機器制御
  • 本体マイクによるハンズフリーでのAlexa音声操作
  • Alexaスキルの利用

有線LANでネットに接続するためのイーサネットアダプタも同梱されています。

性能もFire TVシリーズで最高なのでサクサクとストレスなく操作したい人も断然、Fire TV Cubeです。

4Kテレビを持っているならFire TV Stick 4K

Fire TV Cubeはちょっと高い、、、

でも4K・HDRテレビを持っている、または購入する予定であればFire TV Stick 4Kがおすすめです。

4Kテレビとは横4,000ピクセル前後×縦2,160ピクセルの高解像度のテレビのことです。

一般的なフルハイビジョンの解像度が横1,920ピクセル×縦1080ピクセルですから、4Kテレビはフルハイビジョンの約4倍の解像度を誇ります。

AmazonプライムビデオとNetflixの一部のコンテンツが4Kに対応しています。

HDRとは映像の明るさ情報の範囲を拡大する規格です。

また、Fire TV Stick 4KはFire TV Stickよりサクサクと動きます。

4Kテレビを持っていないならFire TV Stick

4K・HDRテレビを持っていないなら、シリーズで最も廉価なのがFire TV Stickのコストパフォーマンスが高いです。

コメント