Fire TVの比較

Fire TV

Fire TVとはYouTube、huluAmazonプライムビデオなどをテレビで視聴するための型の端末です。

スポンサーリンク

比較表

Fire TVは現在、3種類が発売されています。

Fire TV Stick Fire TV Stick 4K Fire TV Cube
形状 棒(Stick)型 箱(Cube)型
性能
イーサーネットアダプタ 別売り 同梱
4K Ultra HD
HDR10+
スピーカー 内蔵
Alexaマイク リモコン リモコン
本体
機器制御 赤外線

全部入りのFire TV Cube

Fire TVシリーズの最上位機種がFire TV Cubeです。

以下の機能はFire TV Cubeにしかありません。

  • 機器制御
  • 本体マイクによるハンズフリーでのAlexa音声操作
  • Alexaスキルの利用

有線LANでネットに接続するためのイーサネットアダプタも同梱されています。

性能もFire TVシリーズで最高なのでサクサクとストレスなく操作したい人も断然、Fire TV Cubeです。

4Kテレビを持っているならFire TV Stick 4K

Fire TV Cubeはちょっと高い、、、

でも4K・HDRテレビを持っている、または購入する予定であればFire TV Stick 4Kがおすすめです。

4Kテレビとは横4,000ピクセル前後×縦2,160ピクセルの高解像度のテレビのことです。

一般的なフルハイビジョンの解像度が横1,920ピクセル×縦1080ピクセルですから、4Kテレビはフルハイビジョンの約4倍の解像度を誇ります。

AmazonプライムビデオとNetflixの一部のコンテンツが4Kに対応しています。

HDRとは映像の明るさ情報の範囲を拡大する規格です。

また、Fire TV Stick 4KはFire TV Stickよりサクサクと動きます。

4Kテレビを持っていないならFire TV Stick

4K・HDRテレビを持っていないなら、シリーズで最も廉価なのがFire TV Stickのコストパフォーマンスが高いです。

コメント