Fire TV Stickとは?

Fire TV Stick

AmazonのFire TV Stickとは動画配信サービスをテレビで快適に視聴するためのスティック(棒)型のデバイスです。

スマホやタブレットのようにアプリを追加することで機能を拡張できます。

いろいろな動画配信サービスに対応したアプリが提供されています。

テレビのHDMI入力端子に接続

HDMI端子とは下の写真の「入力1」と「入力2」のようなパソコンやゲーム機などを接続するための端子です。

HDMI入力端子

普通の液晶テレビならほぼついています。

このHDMI入力端子にFire TV Stickを挿し込みます。

Fire TV Stick
Fire TV Stick

インターネットと接続

Fire TVは基本的に無線LAN(Wi-Fi)でネットに接続します。

無線LANのパスワードさえわかれば誰でも簡単に接続できます。

無線LANが使えない環境でもFire TV Stickに「Amazonイーサネットアダプタ」を接続し、イーサネットアダプタ経由でイーサネットに接続できます。

Amazon イーサネットアダプタ [Fire TV Stick (第2世代)、Amazon Fire TV対応(第3世代)]
Amazon イーサネットアダプタ [Fire TV Stick (第2世代)、Amazon Fire TV対応(第3世代)]

どんな動画が視聴できるか?

基本的に(Amazonプライムビデオ以外は)アプリで動画配信サービスを視聴します。

そのため将来、新しい動画サービスが登場しても対応するアプリが提供されれば視聴できるようになります。

現時点で視聴可能な代表的な動画配信サービスは以下です。

YouTube

みなさんご存知、YouTubeです。

スマホやタブレットの小さい画面で見ているYouTubeをFire TV Stickならテレビの大画面で楽しめます。

もちろんテレビで見ても無料です。

Amazonプライムビデオ

Amazonプライム会員向けの動画配信サービスです。

Fire TVにアプリを追加しなくても視聴することができます。

Amazonプライム会員は年会費3,900円(税込、月あたり325円)と格安の上、動画以外にも様々なメリットがあります。

アマゾンプライムとPrime Student

Amazonのサービスと切っても切れないのがアマゾンプライム、またはその学生版のPrime Studentです。

また、話題のAmazonプライムビデオを視聴するためには、アマゾンプライム会員かPrime Student会員に...

GYAO!

Yahoo!ジャパンが提供している無料の動画サービスです。

GYAO!をテレビで見る方法

一口にGyao!と言っても実はいろいろあります。 GYAO! GYAO!とはYahoo!ジャパンが提供している無料の動画サービスです。

一般的にGYAO!と言えばこの無料のGYAO!を指すかと思います。

昔から「Gy...

dTV

NTTドコモとエイベックスが提供している月額500円(税込540円)で12万本以上の作品が視聴できる動画配信サービスです。

dTVをテレビで見るには

Fire TVを購入してからというもの、テレビの使い方が変わりました。

Fire TVを購入したそもそもの理由は子供がiPadでいつもYouTubeを見ていて、視力への影響が心配だったためです。

リビングのテレビのテレビ...

ニコニコ動画

コメントが流れるニコニコ動画です。

Fire TV Stickでもテレビでコメントを見れます。

Hulu

huluはもともとアメリカの会社(日本市場向け事業は日本テレビ)のためか、動画のラインナップとしてはdTVやGYAO!など他の動作配信サービスと比べて、海外ドラマやハリウッド映画が多いです。

Huluのおすすめ

Hulu(フールー)とはアメリカの動画配信サービスです。

日本向けにもサービスされていましたが、Huluの日本市場向け事業は2014年2月に日本テレビによって買収されました。

月933円で動画が見放題 月額933円(税...

U-NEXT

他の動画配信サービスに比べて少し価格が高いのですが、以下のメリットがあります。

  • 最大4人まで使えるファミリーアカウント
  • 雑誌読み放題

U-NEXT

動画
備忘録

コメント