Fire TV Stickとは?

AmazonのFire TV Stickとは動画配信サービスをテレビで快適に視聴するためのスティック(棒)型のデバイスです。

スマホやタブレットのようにアプリを追加することで機能を拡張できます。

いろいろな動画配信サービスに対応したアプリが提供されています。

テレビのHDMI入力端子に接続

HDMI端子とは下の写真の「入力1」と「入力2」のようなパソコンやゲーム機などを接続するための端子です。

HDMI入力端子

普通の液晶テレビならほぼついています。

このHDMI入力端子にFire TV Stickを挿し込みます。

Fire TVシリーズにはFire TV Cubeという箱型のものもありますが、CubeはケーブルでHDMI端子と接続します。

インターネットと接続

Fire TV Stickは基本的に無線LAN(Wi-Fi)でネットに接続します。

無線LANのパスワードさえわかれば誰でも簡単に接続できます。

無線LANが使えない環境でもFire TV Stickに別売り(Fire TV Cubeには同梱されています)の「Amazonイーサネットアダプタ」を接続し、イーサネットアダプタ経由でイーサネットに接続できます。

動画の視聴

基本的に(Amazonプライムビデオ以外は)アプリで動画配信サービスを視聴します。

そのため将来、新しい動画サービスが登場しても対応するアプリが提供されれば視聴できるようになります。

料金(税込) 見放題タイトル数
Amazon
プライムビデオ
4,900円/年
(409円/月換算)
約8,000
dTV550円/月 約120,000
見放題chライト550円/月 7,000以上
TELASA618円/月 約10,000
ABEMA960円/月 -
FOD PREMIUM976円/月 約22,000
hulu1,026円/月 約30,000
DAZN1,925円/月 年間10,000試合以上
U-NEXT2,189円/月
(1,200円分ポイント込)
約140,000
WOWOW2,530円/月 契約番組

ゲーム

Fire TVはゲームをして遊ぶこともできます。

コメント