ショートカットキー

ショートカットキーとはキーボードでWindowsを操作するためのキーの組み合わせです。

スポンサーリンク

ショートカットキーの一覧

ショートカットキーは修飾キー(CtrlAltShift)と通常キー(A1など)の組み合わせになっています。

Windowsキーとの組み合わせ

Windowsキーとはキーボードの下にあるのキーです。

との組み合わせは主にウインドウ操作やアプリ起動のショートカットです。

スタートメニューを表示
+ Tabタスクビューを表示
+ Homeアクティブウインドウ以外を最小化
+ PrtScn画面全体をスクリーンショットフォルダに保存
+ ウインドウを最大化
+ ウインドウを最小化
+ ウインドウを画面の左半分に表示
+ ウインドウを画面の右半分に表示
+ 10タスクバーのアプリを起動
+ Aアクションセンター
+ Bタスクトレイにフォーカス移動
+ CCortanaを起動
+ Dデスクトップを表示
+ Eエクスプローラーを起動
+ FフィードバックHubを起動
+ GXbox Game Barを起動
+ I設定を起動
+ Kワイヤレスディスプレイとオーディオデバイスに接続
+ LPCをロック
+ M全てのウインドウを最小化
+ Pディスプレイモード選択を表示
+ QWindowsの検索
+ Rファイル名を指定して実行
+ SWindowsの検索
+ Tタスクバーのアプリ切り替え
+ Vクリップボード履歴
+ WWindows Ink ワークスペース
+ Xクイックリンクメニュー(クイックアクセスメニュー)を表示
+ ;拡大鏡を起動
+ -拡大鏡100%
+ .絵文字
+ ,Aero Peek(エアロピーク)
+ Alt + 19タスクバーのアプリのメニューを表示
+ Alt + D日付と時刻を表示
+ Ctrl + / 仮想デスクトップを切り替え
+ Ctrl + F4仮想デスクトップを閉じる
+ Ctrl + Cカラーフィルター
+ Ctrl + D仮想デスクトップを追加
+ Shift + アクティブウインドウを上下最大化
+ Shift + S切り取り & スケッチを起動

Ctrlキーとの組み合わせ

Ctrlとの組み合わせは主に編集用のショートカットです。

Ctrl + カーソルを前の単語へ移動
Ctrl + カーソルを後ろの単語へ移動
Ctrl + A全て選択
Ctrl + Cコピー
Ctrl + F検索
Ctrl + H置換
Ctrl + N新規ファイルを作成
Ctrl + Oファイルを開く
Ctrl + P印刷
Ctrl + Sファイル保存
Ctrl + V貼り付け
Ctrl + Wウインドウを閉じる
Ctrl + X切り取り
Ctrl + Z元に戻す
Ctrl + Y元に戻した操作をやり直し
Ctrl + Alt + V形式を選択して貼り付け
Ctrl + Shift + Escタスクマネージャーを起動
Ctrl + Shift + F10IMEプライベートモード

Altキーとの組み合わせ

Alt + スペースウインドウメニューを表示
Alt + Enterプロパティを表示
Alt + Tabウインドウ・アプリを切り替え
Alt + F4アプリを終了
Alt + Print Screenアクティブウインドウをクリップボードにコピー
Alt + Ctrl + Deleteキーボードリセット

Shiftキーとの組み合わせ

Shift + ///複数項目(文字、行、他)を選択
Shift + F10ショートカットメニュー(右クリックメニュー)を表示
スポンサーリンク

編集キー

編集キーとは以下のキーです。

PrtScn画面全体をクリックボードにコピー
Homeカーソルを行頭へ移動
Endカーソルを行末へ移動
Page Up1画面分、上へスクロール
Page Down1画面分、下へスクロール

編集キーはキーボードのスペースが取れないノートPCでは省略されてしまうことが多いです。

省略されているキーボードではFNキーと通常キー(PCによって異なる)の同時押しで編集キーの機能を実現できるようになっています。

マウスボタンに修飾キーを割り当てる

頻繁に使われるショートカットで修飾キーと組み合わせる通常キーはキーボードの左側に集中しています。

これは右手でマウスを掴んだまま、左手だけでショートカットキーを押せるようにするためです。

マウスから手を離さずにショートカットが実行できて便利な反面、左手で複数のキーを同時に押すのは大変です。

多ボタンマウスであるMX Anywhere 3やMX Master 3にはマウスボタンに修飾キーを割り当てる機能があります。

下図ではMX Anywhere 3の上部のボタンに を割り当てています。

モディファイヤキー

MX Anywhere 3のボタンに以下のように修飾キーを割り当てるとマウスを掴んだままの右手で修飾キーを押せるためショートカット操作が快適にできます。

マウスボタン

頻繁にショートカットを使うならボタンに修飾キーを割り当てられるMX Anywhere 3やMX Master 3はおすすめです。

コメント