PayPayの使い方

キャシュレス決済

PayPayとはスマホで店舗の支払いができるサービスです。

PayPayアプリの準備

以下のボタンからスマホにPayPayアプリをインストールします。

インストールしたらアプリとYahoo! JAPAN IDと連携します。

Yahoo! JAPAN IDとは(日本の)ヤフーのサービスを利用する際に使用するIDです。

もし、持っていなければ以下から取得します。 Yahoo! JAPAN IDを取得する

PayPayアプリの「アカウント」をタップします。

「外部サービス連携」をタップします。

「Yahoo! Japan ID」、「上記に同意して連携する」をタップし、Yahoo! JAPAN IDとパスワードを入力します。

スポンサーリンク

チャージ(入金)

以下のいずれか都合のいい方法でPayPay残高にチャージ(入金)します。

  • 銀行口座
  • 現金
  • ヤフオク売上金
  • ヤフーカード(Yahoo! JAPANカード)
  • ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い

銀行口座からチャージ

PayPayアプリの「銀行口座登録」をタップします。

画面の指示に従って銀行の支店名、口座番号、口座名義等を入力します。

銀行口座を登録したらホーム画面の「チャージ」をタップします。

登録した銀行口座を選択し、チャージする金額(100以上)を入力します。

現金でチャージ

セブンイレブンやイトーヨーカード等に設置されているセブン銀行ATMに行きます(セブン銀行の口座は不要です)。 セブン銀行ATMを検索

ATMの画面で「スマートフォンでの取引」をタップします。

ATMの画面にはQRコードが表示されます。

スマのPayPayアプリで「チャージ」をタップします。

「セブン銀行ATM」をタップします。

スマホのカメラが起動します。

カメラでATMの画面に表示されているQRコードを読み取ります。

PayPayアプリ表示される企業番号をATMに入力します。

ATMに現金を入金します。

ヤフオク売上金からチャージ

ヤフオクをやっている人ならヤフオクの売上金からPayPayにチャージできます。 ヤフオクの売上金をPayPayにチャージする

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いとは携帯電話料金とPayPayアプリなどの代金をまとめて支払えるサービスです。 ソフトバンクまとめて支払いの詳細

まとめて支払いを利用するにはソフトバンク・ワイモバイルをPayPayと連携する必要があります。

連携するにはホーム画面の「アカウント」をタップします。

「外部サービス連携」をタップします。

「ソフトバンク・ワイモバイル」、「上記に同意して連携する」をタップします。

連携したら、ホーム画面の「チャージ」をタップします。

チャージ方法として「ソフトバンク・ワイモバイル」を選択し、チャージする金額を入力します。

ヤフーカード(Yahoo! JAPANカード)

ヤフーカード(Yahoo! JAPANカード)とはPayPay残高にチャージできる唯一のクレジットカードです。

スポンサーリンク

ヤフーカードでチャージするにはカードをPayPayに登録する必要があります。

PayPayアプリの「カード追加」をタップします。

カメラでクレジットカード情報を読み取ります。

ヤフーカードを登録したらホーム画面の「チャージ」をタップします。

チャージ方法として「ヤフーカード」を選択し、チャージする金額を入力します。

PayPayでの支払い方法

PayPayでの支払い方法は店舗によって「バーコード決済」と「QRコード決済」とがあります。

バーコード決済

コンビニなどのチェーン店はほとんどがバーコード決済です。

バーコード決済はPayPayアプリを起動すると表示されるバーコード(下図)を店員さんにバーコードリーダーで読み取ってもらうだけで決済が完了します。

QRコード決済

QRコード決済の店舗ではレジの近くに設置されているQRコードをPayPayアプリの「スキャン」をタップしてスマホで読み取ります。

QRコード決済ではさらに以下の手順が必要です。

  1. PayPayアプリに支払う金額を入力する。
  2. 店員さんにアプリの画面を見せる。
  3. アプリの「支払う」ボタンをタップする。
スポンサーリンク
マネー
備忘録

コメント