PayPay

【横浜流星主演】完璧すぎるワイモバ店員:PayPay篇

PayPayとはスマホで店舗の支払いができるサービスです。

スポンサーリンク

PayPayでの支払い方法

店舗によって2通りの支払い方法があります。

QRコードで

店舗のレジにあるQRコードにスマホをかざし、自分で支払い金額を入力します。

バーコードで

スマホでバーコードを表示させ、店員さんにリーダーで読み取ってもらいます。

PayPayのメリット

現金でなくPayPayで支払うメリットは以下です。

  • キャッシュレス・消費者還元
  • ポイント還元
  • キャンペーン

キャッシュレス・消費者還元

「キャッシュレス・消費者還元」とは中小規模の店舗でキャッシュレスで支払うと5%が還元される事業です。

2019年10月1日の消費税8%への引上げに伴い、需要平準化対策として、2020年6月30日までの期間限定で実施されています。

PayPayによる支払いもこのキャッシュレス・消費者還元の対象となっています。

また、キャッシュレス・消費者還元の対象は中小規模の実店舗だけではありません。

中小規模であればネットショップにも適用されます。

ただ、有名なAmazon、Yahoo、楽天といった会社は中小規模でなく大企業に該当するため、キャッシュレス・消費者還元の対象とはなりません。

しかし、それらの会社のサイトで商品を販売する中小規模の業者はキャッシュレス・消費者還元の対象の場合があります。

Amazonマーケットプレイス

AmazonマーケットプレイスとはAmazon以外の業者が Amazonのサイトで商品を販売することです。

Amazonマーケットプレイスの業者がキャッシュレス・消費者還元対象の場合、キャッシュレス決済で5%値引きされます。

Yahoo!ショッピング加盟店

Yahoo!ショッピングに出店している業者がキャッシュレス・消費者還元対象の場合、キャッシュレス決済で5%のPayPayボーナスライトが還元されます。

楽天の加盟店

楽天に出店している業者がキャッシュレス・消費者還元対象の場合、キャッシュレス決済で5%の楽天ポイントが還元されます。

ポイント還元

基本的に利用額の1.5%がポイント還元されます。

前述のキャッシュレス・消費者還元の対象店舗では還元率は6.5%にもなります。

公共料金の支払いでも還元

「PayPay請求書払い」に対応している電気やガスなどの公共料金の支払いでも0.5%がPayPayボーナスとして還元されます。

PayPay請求書払いとは公共料金などの請求書のバーコードをスマホで読み込むとPayPayで支払いができるサービスです。

料金の支払いのためにコンビニや銀行に行く必要もありません。

例えば1万円の電気料金をPayPay請求書払いで支払うと50円分が還元されます。

キャンペーン

還元率以外にもお得なキャンペーンが頻繁に開催されています。

スポンサーリンク

PayPayの使い方

  1. PayPayアプリをインストールする
  2. Yahoo! JAPAN IDと連携する
  3. PayPay残高へチャージする

PayPayアプリをインストールする

スマホにPayPayアプリを以下のボタンからインストールします。

Yahoo! JAPAN IDと連携する

Yahoo! JAPAN IDとは(日本の)ヤフーのサービスを利用する際に使用するIDです。

もし、持っていなければ以下から取得します。 Yahoo! JAPAN IDを取得する

PayPayアプリの「アカウント」をタップします。

「外部サービス連携」をタップします。

「Yahoo! Japan ID」、「上記に同意して連携する」をタップし、Yahoo! JAPAN IDとパスワードを入力します。

PayPay残高へチャージする

以下のいずれか都合のいい方法でPayPay残高にチャージ(入金)します。

  • ヤフオク売上金
  • 銀行口座
  • 現金
  • ヤフーカード(Yahoo! JAPANカード)
  • ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い

ヤフオク売上金

ヤフオクをやっている人ならヤフオクの売上金からPayPayにチャージできます。 ヤフオクの売上金をPayPayにチャージする

銀行口座

PayPayアプリの「銀行口座登録」をタップします。

画面の指示に従って銀行の支店名、口座番号、口座名義等を入力します。

銀行口座を登録したらホーム画面の「チャージ」をタップします。

登録した銀行口座を選択し、チャージする金額(100以上)を入力します。

現金

セブンイレブンやイトーヨーカード等に設置されているセブン銀行ATMに行きます(セブン銀行の口座は不要です)。 セブン銀行ATMを検索

ATMの画面で「スマートフォンでの取引」をタップします。

ATMの画面にはQRコードが表示されます。

スマのPayPayアプリで「チャージ」をタップします。

「セブン銀行ATM」をタップします。

スマホのカメラが起動します。

カメラでATMの画面に表示されているQRコードを読み取ります。

PayPayアプリ表示される企業番号をATMに入力します。

ATMに現金を入金します。

ヤフーカード(Yahoo! JAPANカード)

ヤフーカード(Yahoo! JAPANカード)とはPayPay残高にチャージできる唯一のクレジットカードです。

スポンサーリンク

ヤフーカードでチャージするにはカードをPayPayに登録する必要があります。

PayPayアプリの「カード追加」をタップします。

カメラでクレジットカード情報を読み取ります。

ヤフーカードを登録したらホーム画面の「チャージ」をタップします。

チャージ方法として「ヤフーカード」を選択し、チャージする金額を入力します。

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いとは携帯電話料金とPayPayアプリなどの代金をまとめて支払えるサービスです。 ソフトバンクまとめて支払いの詳細

まとめて支払いを利用するにはソフトバンク・ワイモバイルをPayPayと連携する必要があります。

連携するにはホーム画面の「アカウント」をタップします。

「外部サービス連携」をタップします。

「ソフトバンク・ワイモバイル」、「上記に同意して連携する」をタップします。

連携したら、ホーム画面の「チャージ」をタップします。

チャージ方法として「ソフトバンク・ワイモバイル」を選択し、チャージする金額を入力します。

スポンサーリンク
備忘録
備忘録

コメント