野村證券のIPOルール

「人生100年 GOOD JOB」篇 玉木宏さん、坂口健太郎さん/野村證券CM それ、野村にきいてみよう。

野村證券は野村グループの証券会社です。

IPOの概要

抽選配分 10%以上
申込可能数量 通常は1単元のみ
資金必要時期 当選後の購入申込時
メール通知 抽選終了のみ
当選辞退ペナルティ 無し
未成年 IPO申込不可

資金ゼロで抽選に参加できる

野村證券のIPOでは前受金不要でブックビルディングできます。

抽選時も資金は不要で当選後の購入申込時に初めて資金が必要になります。

通常は1単元のみ申込可能

IPO申込は通常、1単元しかできません。

しかし、1単元の金額が10万円未満の銘柄の場合、10万円以上となる最小単元の申込ができます。

例えば900円の銘柄は1単元(通常100株)では9万円です。それだと10万円未満のため、10万円以上となる最小単元である2単元の申込が可能になります。

その場合、複数単元の当選がありえます。

メールでは当選か落選かわからない

野村證券オンラインサービスにメールアドレスを登録しているとIPOの抽選後に以下のようなメールが届きます。

——————————————————
野村證券オンラインサービス《お客様へのご連絡》掲載のお知らせ
——————————————————–

いつも野村證券をご利用いただきありがとうございます。

お客様のお取引に関わるご連絡を、オンラインサービス
ログイン後の《お客様へのご連絡》に掲載いたしました。

お手数をおかけいたしますが、ログインのうえ
内容をご確認ください。

そして、わざわざ野村證券のWebページにログインしてみるとこんな表示が・・・。

せっかくメールが届くのですからメール内で当落を確認できると便利なんですけどね。。。

補欠当選の繰り上げ確率は高い?

IPOの抽選結果には、当選と落選の他に補欠当選があります。

補欠当選した場合、購入申込しておくと当選者が辞退した場合に繰上当選となる場合があります。

ただそうは言っても、滅多に当選しないIPOに当選したのに辞退する人なんてまずいません。

そのため、通常の証券会社では補欠当選して購入申込してもまず繰上当選とはなりません。

特に以下の証券会社では繰上当選は絶望的です。

  • 当選者以外の全員が補欠当選となるSMBC日興証券
  • 当選者以外の全員が次点(補欠当選)となる三菱UFJモルガン・スタンレー証券

しかし、野村證券なら以下の理由で繰上当選の可能性が少しは高いと思われます。

  • 資金ゼロで抽選に参加できるため購入資金を用意できない当選者がいる可能性がある。
  • メールでは当落がわからないため、当選に気づかない当選者がいる可能性がある。
  • 主幹事になる場合も多いため、当選者が多い。

そのため、管理人は野村證券で補欠当選した場合には購入申込して繰上当選を狙うようにしています。

繰上当選の結果がわかるのは購入申込最終日の次の日です。

コメント