漫画のおすすめ(完結のみ)

サバイバル

急にまとまった時間ができて特に予定がない。

そんな時は忙しい時にはなかなか読めない漫画の一気読みをする場合が多いです。

完結した漫画だけを選んで一気読みします。

完結してない漫画だと達成感がないからです。

そんな漫画のおすすめ(完結のみ)をまとめてみます。



サバイバル (全6巻)

あのゴルゴ13の作者である、さいとう・たかを の作品です。

世界的な巨大地震により文明が壊滅します。

少年サトルは生き残るためのの技術を徐々に体得し、家族を探す旅に出ます。

このサバイバルは1976年に描かれた作品で子供の頃に読んだことがあります。

しかし、2011年の東日本大震災の後に読み直したところ、深く考えさせられるものがありました。

[まとめ買い] サバイバル
[まとめ買い] サバイバル

アドルフに告ぐ(全5巻)

手塚治虫の歴史漫画の名作です。

あのアドフル・ヒトラーと同じ名前を持つ、アドルフ・カウフマンとアドルフ・カミルの二人。

日本に住んでいた二人は親友だったのですが、アドフル・ヒトラーに関する機密文書、ユダヤの娘、エルザを巡って対立していきます。

[まとめ買い] アドルフに告ぐ
[まとめ買い] アドルフに告ぐ

ナニワ金融道(全19巻)

消費者金融を描いた作品です。

作品中の登場人物、地名、会社名などのネーミングセンスは素晴らしいの一言です。

[まとめ買い] ナニワ金融道
[まとめ買い] ナニワ金融道

新ナニワ金融道(全20巻)

ナニワ金融道の作者である青木雄二が2003年に肺癌で亡くなった後、2007年から青木雄二プロダクションによって連載された作品です。

帝国金融の社長、金畑金三の金融業を始めるまでの回想が読み応えあります。

[まとめ買い] 新ナニワ金融道
[まとめ買い] 新ナニワ金融道

ドラゴン桜(全21巻)

異色の弁護士が底辺高校の生徒を東大に合格させるまでを描いた作品です。

作品中に登場する勉強術の数々は学生はもちろんですが、社会人にも役立ちます。

実用書としてもおすすめの漫画です。

[まとめ買い] ドラゴン桜(モーニングコミックス)
[まとめ買い] ドラゴン桜(モーニングコミックス)

火の鳥(全16巻)

生き血を飲むと永遠の命を得られるという火の鳥。

古代から未来まで、その火の鳥を巡っての様々な人間模様が描かれます。

[まとめ買い] 火の鳥
[まとめ買い] 火の鳥

F (全28巻)

F1ドライバーを目指す赤木軍馬の破天荒な生き方を描いた作品です。

今ではすっかり人気をなくしたモータースポーツ、今の不景気な日本からは考えられないバブル真っ只中の時代。

この作品を読むと日本が一番元気だった頃が感覚がわかります。

[まとめ買い] F
[まとめ買い] F

DINO(全12巻)

作者の柳沢きみおは恋愛作品が多い印象を受けますが、このDINOはハードボイルドっぽいタッチです。

父親の会社を乗っ取った重役たちにたった一人で次々と復讐していきます。

[まとめ買い] DINO
[まとめ買い] DINO

漫画はマンガモデルがおすすめ

漫画は本以上に本棚のスペースを取るので気をつけないとすぐに本棚がいっぱいになってしまいました。

でもKindleならたくさん漫画を買ってもまったく場所をとらず、電子ペーパーで目も疲れません。

昔は完結している漫画を全部購入しようとすると場所の問題で躊躇していたのですが、Kindleのマンガモデルを購入してからというもの、まったく躊躇することはなくなりました。

しかも、Kindleの漫画のほうが紙の漫画より安く買うことができます。

Kindle Paperwhite 32GB、マンガモデル、Wi-Fi 、ブラック、キャンペーン情報つきモデル
Kindle Paperwhite 32GB、マンガモデル、Wi-Fi 、ブラック、キャンペーン情報つきモデル