KindleでPDFを読む

Kindle

KindleにPDFをダウンロードすると……

目に優しい電子ペーパー(e-ink)のKindleで読書をしていると、パソコンのまぶしい液晶画面で読んでいるPDFファイルをKindleでも読みたくなります。

KindleにPDFをダウンロードするのは簡単です。

PDFファイルをDropboxに保存し、mobiファイルの代わりにPDFファイルをダウンロード指定するだけです。

「送信ドキュメントはPDFです。Kindleフォーマットに変換しますか?」と聞かれるので「はい」をタップすればKindleにPDF(正確にはKindle向けに変換されたファイル)がダウンロードされます。

百聞は一見にしかずで試していただければ一目瞭然ですが、Kindleでの表示は上下左右に大きな余白があり、かなり残念なものになります。

PDFをmobiに変換する

Kindleで快適に読むためにはPDFを「mobi」に変換する必要があります。

mobiとはKindle独自のファイル形式です。

PDFをmobiに変換する方法はいくつかあります。

ChainLP Kindle Comic
Converter
Kindle Comic
Creator
Windows
Mac
mobi
ファイルサイズ
通常 通常の倍
全画像以外のPDF
複数ファイル変換

ChainLP

Windows環境ならChainLPがオススメです。

ChainLPは多彩な変換設定があるため、たとえMacでもWindowsを動かす手間をかけてでも使う価値はあります。

ただし、ChainLPは自炊本のような全て画像で構成されているPDFであれば問題ないのですが、画像以外で構成されたPDFは読み込めない場合があります。

そうしたPDFは後述のKindle Comic Creatorで変換します。

Kindle Comic Converter

MacでChainLPが使えない場合はKindle Comic Converterになります。

ただし、Kindle Comic Converterは自炊PDFのようなすべて画像で構成されたPDFしか扱えません。

Kindle Comic Creator

画像以外に文字などが含まれるPDFはChainLPでは読み込めない場合があります。

Kindle Comic Converterではまったく扱えません。

そのようなPDFはKindle Comic Creatorで変換できます。

Kindle Comic Creatorとはその中の通りコミック(Comic)ような全ページ画像のKindle本を作成するためのAmazon公式ツールですが、いくつかの問題があります。

  • 複数ファイルの変換が手間
  • 出力ファイルのサイズが大きい
  • 全ページに目次が付加される

複数ファイルの変換が手間

Kindle Comic Creatorは複数ファイルを変換することができません。

変換したいファイルが多数ある場合は結構な手間になります。

出力ファイルのサイズが大きい

Kindle Comic Creatorで生成されるmobiファイルはオリジナルのPDF、または全画像ファイルの約2倍のサイズになってしまいます。

これは画像ファイルが2重に含まれるmobiファイルが生成されるためです。

50MBを超えるmobiファイルはKindleにワイヤレスでダウンロードできないため、USBケーブルでKindleに転送する必要があります。

全ページに目次が付加される

Kindle Comic Creatorでは簡単に目次を作成できるのですが、全ページに目次が必要です。

明示的に目次を指定しないページには”Page-1″、”Page-2″、……といった目次が自動でつけられ、Kindle端末で「移動」をタップするとそれらの余計な目次も表示されてしまいます。

PDFの変換方法

Kindle Comic Creatorをインストール、起動画面で「新しい本を作成」をクリックします。

Kindle Comic Creator ようこそ

「新しい本を作成」の「パネル選択」の画面で以下のように設定します。 Kindle Comic Creator 新しい本を作成

本の言語を選んでください。日本語
Kindleパネルビューを作成しますか?いいえ(推奨)
本の組方向縦長のPDFなら「縦置き」
横長のPDFなら「横置き」
本のページ進行方向(右開き/左開き)縦書きやマンガなら「右から左へ」
横書きなら「左から右へ」
本のページサイズ(画面の解像度)h: 1280px
w: 下記参照

「本のページサイズ(画面の解像度)」の「w」はPDFの高さを1280ピクセルとした場合の横幅のピクセル数を指定します。

A4やA5の「縦:横」はすべて「1:√2」です。

1:√2 = 1280:905 です。

そのため、A4やA5のPDFであればwには905pxを指定します。

「続ける」をクリックすると「メタデータ&設定」の画面になります。

Kindle Comic Creator メタデータ設定

本のタイトルと著者を入力し、保存場所を選択します。

カバー画像として適当な画像ファイルを指定する必要があります。

「ページの追加を開始」をクリックするとページとして追加するファイルの選択画面になります。

PDFファイルを追加したら「ビルド」-「ビルド&プレビュー」メニューを選択するとmobiファイルへの変換が始まります。

Kindle Comic Creator ビルド プレビュー

しばらく待つと「メタデータ&設定」画面で指定した「位置」にmobiファイルが作成されます。

コメント

  1. 匿名 より:

    大変参考になり助かりました。ありがとうございます!

タイトルとURLをコピーしました