Kindleの無料の本やコミック(自動更新)

目に優しい電子ペーパーで読める本があるKindleストアは「ストア」とは名がつくものの、無料で読める本が大量にあります。

しかし、無料期間が限られている場合も多いため、無料本の情報は早く入手する必要があります。

スポンサーリンク

無料のKindle本の一覧

以下のリストは自動更新のため、リンク先にまだ商品が追加されていないことがあります。

その場合は時間をおいてアクセスしてみてください。

無料にはいろいろあります

一口に無料といってもKindleストアならではの無料のスタイルがいくつかあります。

無料

通常の無料本です。

一度無料でダウンロードすればずっと読めますし、Kindleストアから再ダウンロードすることもできます。

ただし、いつまでも無料とは限らず、有料になってしまうこともあります。

そのため、いかに無料のうちにダウンロードするかが鍵です。

期間限定無料

「期間限定無料」のKindle本は「無料」のKindle本とは異なり、期間限定無料のKindle本はダウンロード期間以降は読めなくなってしまいます。

青空文庫

青空文庫とは著作権の消滅した本と「自由に読んでもらってかまわない」とされている本を無料で公開しているインターネットの電子図書館です。

そうした青空文庫の本はKindleストアでも読むことができます。

Amazonプライム会員なら無料

純粋な無料ではないのですが、Amazonプライム会員かPrime Student会員であればKindle本を無料で読めるサービスが2つあります。

  • Prime Reading
  • Kindleオーナーライブラリー

Prime Reading

同時に10冊までのPrime Reading対象本を無料で読めるサービスです。

Kindleオーナーライブラリー

月に1冊だけKindleオーナーライブラリー対象本を無料で読めるサービスです。

Amazonプライム
30日間無料体験
Prime Student
プライム特典を半額で利用できる学生のためのプログラム
6ヶ月無料体験

Kindle Unlimited

こちらも純粋な無料ではないのですが、定額の読み放題サービスです。

Kindle Unlimited
30日間無料

定額といっても実は安く使う裏技があります。

スポンサーリンク
電子書籍
備忘録

コメント