確定申告をスマホ(iPhone)でする

確定申告

確定申告とは去年1月から12月までの税金を申告することです。

この確定申告は紙の確定申告書に手書きするのではなく、ネットで行うこともできます。

スポンサーリンク

3通りのやり方

確定申告をネットでするやり方には大きく3通りあります。

  • e-Tax (マイナンバーカード方式)
  • e-Tax (ID・パスワード方式)
  • 書面

さらにe-Tax(マイナンバーカード方式)は使う機器によって必要なものが異なります(ID・パスワード方式と書面はスマートフォンとパソコンでも必要なものは同じです)。

e-Tax 書面
マイナンバーカード方式 ID・パスワード方式
iPhone
Androidスマホ
Windows Mac
税務署での本人確認 必要
税務署へ郵送か持ち込み 必要
プリンター 必要
マイナンバーカード 必要
ICカードリーダー ※1 必要

※1 マイナンバー対応のAndroidスマートフォンがあれば不要、なければ必要。

e-Tax (マイナンバーカード方式)

マイナンバーカードでe-Taxの認証をする方法です。

マイナンバーカードとマイナンバーカードの利用者証明用電子証明書のパスワード(数字4桁)が必要です。

e-Tax(マイナンバーカード方式)に対応する機器は以下です。

  • iPhone
  • Androidスマートフォン
  • Windows PC
  • Mac

iPhone

iPhone 7以降のiPhoneが対応しています。

iPadやiPhone 7より古い機種は未対応です。

Androidスマートフォン

マイナンバーカード対応Androidスマートフォンでマイナンバーカードの情報を読み取ります。

Androidタブレットは未対応です。

Windows PC

Windows PCにマイナンバーカード対応AndroidスマートフォンかICカードリーダーを接続してマイナンバーカードの情報を読み取ります。

医療費控除でたくさんの領収書がある場合はスマホよりWindowsやMacで入力するほうが簡単です。

Mac

MacにICカードリーダーを接続してマイナンバーカードの情報を読み取ります。

Mac対応のICカードリーダーが必要です。

Androidスマートフォンによるマイナンバーカードの情報を読み取りには対応していていないようです。

e-Tax (ID・パスワード方式)

税務署の職員に本人確認をしてもらい、e-Taxに必要なIDとパスワードを発行してもらう方法です。

顔写真付きの本人確認書類(運転免許証など)を持参して税務署に出向く必要があります。

その日のうちにIDとパスワードが発行されます。

ただ、これは確定申告データをネットで送信するためにわざわざ税務署に出向いて本人認証するという本末転倒のやり方です。

それでもICカードリーダーも対応スマートフォンもいらないし、一度取得すれば来年以降も使えるんだから・・・、と考える人はいるかもしれません

しかし、国税庁のホームページには次のように記載されています。。。

ID・パスワード方式は、マイナンバーカードが普及するまでの暫定的な対応ですので、お早めにマイナンバーカードの取得をお願いします。

ID・パスワード方式で申告するための準備

書面

ネットで確定申告書(PDFファイル)を作成し、そのPDFファイルを印刷して税務署に持ち込むか郵送します。

いずれにしても面倒です。

スポンサーリンク

iPhoneでe-Tax(マイナンバーカード方式)で確定申告する手順

iPhoneでマイナンバーカード方式で確定申告するにはまずマイナポータルAPをインストールします。

マイナポータルAP
マイナポータルAP
内閣府番号制度担当室

インストール後、iPhoneのSafariブラウザで「確定申告書作成コーナー」を開きます。

「作成開始」をタップします。

確定申告書作成コーナー

申告する収入等や源泉徴収票の枚数などを選択していき、最後に「e-Tax(マイナンバーカード方式)」を選択し、「次へ」をタップします。

申告内容に関する質問

「同意して次へ」をタップします。

「マイナンバーカードの読み取り」をタップします。

マイナポータルAPに切り替わったら「スマホでログイン」をタップします。

マイナポータル

マイナンバーカードの利用者証明用電子証明書のパスワード(数字4桁)を入力して、「次へ」をタップします。

マイナンバーカードの利用者証明用電子証明書のパスワードを入力してください

マイナンバーカードの写真のある面の上にiPhoneを置き(下図)、「読み取り開始」をタップします。

上の図のように、iPhoneの上部をマイナンバーカードの中央に置き、読み取り開始ボタンを押してください

画面を下にスクロールし、「もっとつながる」の「使ってみる」をタップします。

「国税電子申告・納税システム(e-Tax)」の「つなぐ」をタップします。

「アカウント登録用情報の送信」が表示されたら画面を横にスクロールして、「送信」ボタンをタップします。

アカウント登録用情報の送信

「初めてe-Taxをご利用される方はこちら」をタップします。

初めてe-Taxをご利用される方はこちら

「申告書等の作成へ」をタップします。

「作成開始」をタップします。

確定申告書作成コーナー

申告する収入等や源泉徴収票の枚数などを選択していき、最後に「e-Tax(マイナンバーカード方式)」を選択し、「次へ」をタップします。

あとは画面の指示に従って必要な情報を入力し確定申告データを送信します。

申告が受け付けられて税務署で還付金の処理が進むとe-Taxに「還付金処理状況」のメッセージが送られてきます。

コメント