Fire 7 タブレット

Fire 7

7インチのFireタブレットの2017年モデルがFire 7です。

前機種は名前末尾の「7」がなく「Fire」という単純な名前だったため、それが7インチのFireを指すのか、Fireタブレットシリーズを指すのかわかりづらい場合がありました。

新型の7インチは「Fire 7」とわかりやすい名前になりました。

最安値のFireタブレット

コストパフォーマンスに定評のあるFireタブレットシリーズの中でも最安値はこのFire 7です。

激安の理由

いわゆる「中華タブ」といわれるタブレットにも激安のものがありますが、性能が低すぎて使い物になりません。

しかし、このFire 7は高性能でしっかり使えます。

高性能なのに安い理由はAmazonがFireタブレット本体で利益を出すのではなく、Fireタブレットで消費されるコンテンツ(詳細は以下の記事をどうぞ)で利益が出ればいいと考えているからだと思われます。

タブレットの使い道

今の世の中、ほとんどの人がパソコンかスマホを持っています。

いや「パソコンもスマホも持っています」と言ったほうが正しいかもしれません。

それなのになぜパソコンほと大画面でなく、スマホのように常に携帯できないタブレットを買...

そのため、激安でタブレットを買いたい、という人には文句なしにおすすめです。

Fire 7
Fire 7 タブレット

Androidの定番アプリはほとんど使える

FireタブレットにはGoogleのAndroid OSをAmazonが改良したFire OSを搭載しています。

Fire OSではAndroidの定番アプリはほとんど使うことができます。

Fireタブレットのアプリ

AmazonのFireタブレットが激安でおすすめだと言われても、自分がスマホやタブレットで使っているアプリはFireタブレットでも使えるのか不安な人は多いと思います。

Amazonのアプリストア FireタブレットのOS(O...

激安のAndroidタブレットとしても

Google Playをインストールして激安のAndroidタブレットしても使うことができます。

FireタブレットにGoogle Playをインストールする

高性能なのに価格が安いAmazonのFireタブレット(Fire HD 8、Fire HD 10、Fire 7)。

コストパフォーマンスは抜群ですが、Google PlayではなくAmazon独自のストアアプリがインストールさ...

Fire 7 タブレット

コメント