Dropbox(ドロップボックス)とは?

Dropbox(ドロップボックス)とは米国のDropbox, Inc.社が提供しているオンラインストレージのサービスです。

数あるオンラインストレージストレージサービスの中でもDropboxは最も有名でオンラインストレージの代名詞的な存在です。



高いパフォーマンス

主要なオンラインストレージサービスはほとんどが次のような機能を提供しています。

  • 個人では使い切れない程(1TB程度)の大容量
  • マルチプラットフォーム(Windows、Mac、iOS、Android)
  • ユーザー間でのファイル共有
オンラインストレージ(online storage)とはパソコンやスマホなどのファイル(写真、文書、音楽など)をインターネットのサーバー...

このようなオンラインストレージとしての基本機能はどのサービスもほぼ同じですが、使い勝手を大きく左右するのがパフォーマンスです。

  • ファイルのアップロード速度
  • ファイルのダウンロード速度
  • クライアントアプリの起動速度

Dropboxは他のオンラインストレージよりパフォーマンスが高く、快適に使うことができます。

Dropboxの会社にファイルを見られない

オンラインストレージの運営会社はユーザーがアップロードしたファイルは見れてしまうのではないか?

その問に対する答えは各オンラインストレージの利用規約にあります。

OneDriveの場合

OneDriveを提供しているMicrosoftサービス規約には以下の記述があります。

お客様は、マイクロソフトに対し、本サービスをお客様および他のユーザーに提供するため、お客様および本サービスを保護するため、ならびにマイクロソフトの製品およびサービスを改善するために必要な範囲で、お客様のコンテンツを使用する (たとえば、本サービス上のお客様のコンテンツを複製する、保持する、送信する、再フォーマットする、表示する、コミュニケーション ツールを介して頒布するなど) ための世界全域における知的財産のライセンスを無償で許諾するものとします。

OneDriveにアップロードしたファイルはマイクロソフトが「必要な範囲」で使用する権利があるということです。

Googleドライブの場合

Googleの利用規約には以下の記述があります。

本サービスにユーザーがコンテンツをアップロード、提供、保存、送信、または受信すると、ユーザーは Google(および Google と協働する第三者)に対して、そのコンテンツについて、使用、ホスト、保存、複製、変更、派生物の作成(たとえば、Google が行う翻訳、変換、または、ユーザーのコンテンツが本サービスにおいてよりよく機能するような変更により生じる派生物などの作成)、(公衆)送信、出版、公演、上映、(公開)表示、および配布を行うための全世界的なライセンスを付与することになります。

Googleドライブにファイルをアップロードするということは、Googleにそのファイルを全世界に配布するライセンスを付与できると・・・。

Dropboxなら

Dropbox利用規約には次の記述があります。

Dropbox がお客様の情報をホストしたり、バックアップを行ったり、お客様のリクエストに基づき情報を共有する場合、Dropbox はお客様の許可を必要とします。

Dropbox(の会社)は許可なくアップロードされたファイルにアクセスしない、と。

ユーザーからすれば当たり前のことのように聞こえます。

しかし、他のオンラインストレージの利用規約がそうなっていないのは前述の通りです。

容量と料金

Dropboxは有料だと1TB(1024GB)と広大な容量を使え、無料では2GBしか使えません。

プラン 容量 価格
(税別)
月あたり価格
(税別)
Dropbox Plus 3年版 1TB 24,000円/3年 667円
Dropbox Plus 年払い 1TB 12,000円/年 1,000円
Dropbox Plus 月払い 1TB 1,200円/月 1,200円
Dropbox Basic 2GB 無料 無料

無料プランはお試し程度

わずか2GBの容量では使い物にならないため、無料でDropboxを使うのはかなり難しいものがあります。

それでも無料でなんとか頑張りたいと人は以下の記事をどうぞ。

ファイルのバックアップ、パソコンやスマホ間での共有などのためにオンラインストレージは必須です。 それらオンラインストレ...

3年版の選択肢がある

他のオンラインストレージが年払いか月払いしかありませんが、Dropboxでは3年版を選択できます。

3年版では1TBの容量をわずか月667円(税別)で使えるため、Dropboxを使うならこの3年版以外の選択肢はありえないではないでしょうか。