Visual Studio Professional 2013 is currently installed on this machine

Visual Studio Professional 2013 is currently installed on this machine

誰が使っていたのかわからないPCでVisual Studio Community 2013をインストールして作業しなければいけない仕事がありました。

しかし、Visual Studio Professional 2013のインストールしようとしたところ、こんなエラーメッセージが表示されます。

Visual Studio Professional 2013 is currently installed on this machine. Please uninstall Visual Studio Professional 2013 and retry.

え?既にインストール済だって?

いやインストールされていないから、今インストールしようとしてるんですけど。。。

スポンサーリンク
Microsoft Public Affiliate Program (JP)

Visual Studio Community 2013とは

Visual Studio Community 2013とはVisual Studio Professional 2013の無償版です。

機能制限付の無償版であるExpressとは次の点が異なります。

  • Expressのようにfor Web, for Windows, for Windows Desktopの開発ターゲット毎に異なるエディションに分かれていない。
  • 機能的には有償のProfessinalと同等。
    • プロファイルが使える。
    • アドイン(拡張機能)が使える。

Professionalとの違いは利用可能ユーザーが以下(マイクロソフトのサイトから引用)に制限されてることです。

  • 研修環境、学術的研究、OSI が認定するオープン ソース ソフトウェア ライセンスに準拠したオープン ソースの開発者プロジェクトに利用する場合、企業体は何人でも Visual Studio Community を利用可能
  • PC 台数 250 台未満かつ年商 1 億円未満の企業や団体は、これに当該する組織のアプリケーション開発においては Visual Studio Community を 5 名まで利用可能
  • ただし、上記企業が、これ以外の企業からの何らかの報酬を伴う委託に対しアプリケーション開発する場合には Visual Studio Community は利用できません。

今回のケースではVisual Studioのアドイン(拡張機能)を開発する必要があり、かつ顧客がこのCommunityの利用可能ユーザーに該当するため、Communityでやりましょう、となったわけです。

過去のVisual Studioがアンインストールされていない?

顧客に確認したところ、過去にVisual Studioをインストールしたことはあったかもしれないとのことでした。

しかし、「前任者がいないので詳細はわかりません」といつもお決まりの説明が続きます。

コントロールパネルの「プログラムと機能」を確認すると、Visual Studio本体は見当たらないものの、Microsoft SQL Server Compact やらMicrosoft SQL Server Data Toolsやら、Visual Studioインストール時にインストールされたと思われるコンポーネントがちらほら。

どうも過去にVisual Studioをインストールし、アンインストールしきれていないようです。

そのアンインストールの残骸をVisual Studio Community 2013のインストーラがVisual Studio Professional 2013と誤認識しているようです。

Visual Studio 2013 Language Pack

念のためコントロールパネルからMicrosoft SQL Server CompactやらMicrosoft SQL Server Data Toolsやらをアンインストールしてみたが結果は同じでした。

ググッてみるとどうもVisual StudioのLanguage Packに問題があるらしいことがわかりました。

そのため、ハードディスクを”vs_langpack.exe”で検索してみるとヒットしたしたため、過去のVisual StudioのインストールではLanguage Packで日本語化したようです。

このLanguage Packは呆れたことにコントロールパネルの「プログラムと機能」に表示されないようなのでDOSボックスから、

  • vs_langpack.exe /uninstall

のコマンドでアンインストールしました。

で、Visual Studio Community 2013をインストーラを実行すると冒頭のエラーは表示されずメデタくインストールできました。

スポンサーリンク