昭和、西暦、平成の変換

平成27年は西暦何年だっけ?

1992年生まれって、昭和生まれ?それとも平成?

仕事では通常、西暦を使っています。

しかし、日本の公文書などでは和暦の記入を求められ、いつも混乱します。

過去の公文書を見るときによく「平成xx年は西暦では・・・」といつもわからくなります。

そのため、インターネットで見つけた和暦と西暦の対応表を手元においているのですが面倒です。

スポンサーリンク

昭和 + 25 = 西暦19xx年

昭和の変換ではマジックナンバー25を覚えておきます。

  • 昭和57年 + 25 = 西暦1982年

昭和は必ず西暦19xx年なので2桁のマジックナンバーを覚えておくだけです。

平成 + 1988 = 西暦xxxx年

平成の変換のマジックナンバーは1988です。

  • 平成3年 + 1988 = 西暦1991年

平成は西暦19xx年と20xx年にまたがるため4桁のマジックナンバーを覚える必要があります。

西暦 – 1988 = 平成

今度は逆に西暦から和暦への変換です。

変換結果が平成になる場合と昭和になる場合があります。

そのため、まずは平成なのか昭和なのかを判断する必要があります。

西暦が平成のマジックナンバー1988より大きければ平成です。

  • 西暦1989年
    • 1988より大きいので平成。
  • 西暦1988年
    • 1988より大きくないので昭和。

もし西暦が1988より大きければマジックナンバー1988を引くと平成です。

  • 西暦2001年 – 1988 = 平成13年

西暦19xx年 – 25 = 昭和

西暦1988年以下なら昭和です。

そして昭和のマジックナンバーは25でした。

  • 西暦1988年 – 25 = 昭和63年

西暦1989年=昭和64年=平成元年

上記の変換方法では、

  • 西暦1989年=平成元年

としています。しかし、厳密には、

  • 西暦1989年1月1日〜1月7日: 昭和64年
  • 西暦1989年1月8日〜12月31日: 平成元年

で、つまりは、

  • 西暦1989年=平成元年=昭和64年

ということです。

昭和の最後と平成の最初が重なっていると覚えておくといいと思います。

スポンサーリンク